FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回の遠征は到着日に土砂降りの雨に会い、厳しいコンディションの中での釣りでしたが、終わってみると大変楽しかったです。

なんと言ってもこの島です
南の海にぽっかりと浮かぶ島。釣りをしていた4泊5日日間、この島に泊ったんです。

よく、ヤシの木が一本だけ立っている小さな島のイラストがありますが、まさにそんな感じなんです。
こんな島がホントにあるのか。。と思いました。。同行の皆さんもとっても気に入っていました。

08.jpg

別の日に別の角度で見た同じ島。
03.jpg

その島にはこんなロッジが。
02.jpg

お花も植えてあります。
09.jpg

夜のお食事は近くで獲ってきた泥ガニ(マッドクラブ)やカキ。
10.jpg

炊事場ではいつも数人のスタッフが楽しそうにおしゃべりをしながら働いています。
11.jpg

そしてなんと この島には「蚊」がいない!
実は今回私も含めて皆さん防蚊対策を万全にしようと、マラリアの薬を飲んできた方もいるし、蚊取り線香や蚊除けのスプレーなどをたくさん持ってきていたのですが、ほとんど使いませんでした。
釣りをしているときに河口などにはサンドフライがいて刺されたりもしましたが、大したことはありません。
うれしい誤算でした。

さらに 蒸し暑くない!
猛暑の日本から来た3人は口をそろえて「日本の方が断然暑い!」と言っていました。熱帯のうだるような蒸し暑さを予測していたのでこれも予想外でした。

なので夜はこんなハンモックでも寝れちゃうんです。
ロッジにはきちんとしたベッドもあるのですが最後の晩は思い出にこのハンモックで寝ました。木の間から見える満天の星空を見たり、すぐそばに打ち寄せるさざ波の音を聞いたりしながらハンモックに揺られて寝ました。
04.jpg

そしてこの建物。何でしょう?
05.jpg

竹でできた桟橋を歩いて行くと
06.jpg

トイレです! 世界一眺めのいいトイレ。。。かな?と思ったら座る向きが逆。設計ミスです。窓の方に便座を向けると脚が壁につっかえるので逆にしたそうです。おしい!!来年来るまでには直しておくそうです。
07.jpg

ああ、やっぱり来年もまた来たい!!!

「パプアニューギニア ニューブリテン島にパプアンバスを追う」終了。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kitouraustralia.blog.fc2.com/tb.php/39-6c360d4b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。