上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オーストラリア最高峰コジオスコ(コジウスコ)山トレッキングツアーに参加されたお客さんは多くの場合シドニー郊外のブルーマウンテンズのトレッキングツアーにも参加されます。


世界中からたくさんの観光客が訪れるシドニー。ある統計ではシドニーを初めて訪れる観光客の90数パーセント(つまり、ほとんど!)が訪れるのがブルーマウンテンズです。
ブルーマウンテンズ国立公園は2000年の11月に世界遺産に指定されてから更に人気が高まったようです。

スリーシスターズ


一番有名なのはスリーシスターズ。カトゥンバの町にあるエコーポイントの展望台からの三人姉妹の奇岩、スリーシスターズと雄大なユーカリの森のジャミソンバレーを見下ろします。
そしてブルーマウンテンズ名物のトロッコとロープウェイに乗って。。。観光バスのツアーだとあとはお昼を食べて町に帰ってお土産やさんに連れて行かれるというコースが日本人観光客には一般的です。

またあまり知られていないのかもしれませんがブルーマウンテンズ国立公園には全体で長短様々300の以上のトレッキングコースがあります。短いものは20~30分で往復できるコースもあるし、長いのはキャンプをしながら2泊、3泊して歩くコースもあります。

キングス テーブルランド


私の日帰りのトレッキングツアーでは往復3~4時間くらいかけて谷底まで降りて登ってくる変化に富んだ素晴らしいコースをご用意してますし、ご希望の方にはそれ以上のコースに挑戦して頂くこともできます。

ウインドエローディッドケーブ


たくさん歩くのはどうも苦手という方にも4WDで未舗装の道を走ってその先をちょこっと歩くとだれもいない貸し切り状態の場所からものすごい景色を見ることもできます。
(4WDで行くブルーマウンテンズツアーグルメランチと見どころ満載コース)、

これは実際に見ないと感動が分からない「神秘の土ボタルのコース」秘境に入っていく楽しさがあります。

さあ、皆さんも世界遺産のブルーマウンテンズに行ってみませんか?

ライアーバード
見ようと思ってもなかなか見れないライアーバード(コトドリ)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kitouraustralia.blog.fc2.com/tb.php/12-2f34b949
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。