上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎年3月の第2土曜日にブルーマウンテンズの中心地カトゥンバの町の近くからオーアウトラリアで一番過酷と言われているマラソンレースが開催されています。

その名も「シックスフット トラック マラソン」

2000年11月に世界遺産に指定された景勝地ブルーマウンテンズ国立公園の中の45kmを走るこの大会は1984年に始まりオーストラリアで5番目に大きなマラソン大会で100%オフロードのコースでのトレイルランマラソンとしてはオーストラリア国内最大のイベントです。このレースではルーラル ファイアーサービス(山火事の消火、消防活動費)と6フットトラック基金への募金活動も行っています。

シックス フット トラックはもともと入植者が物資を運ぶために作られた道ですが、今では2泊3日キャンプをしながらのトレッキングコースとして有名です。
シドニー郊外の有名な景勝地ブルーマウンテンズの中心の町カトゥンバからほどない場所にある「探検家達の木」のそばから出発し、ジェノランケーブ(鍾乳洞)までの全長45キロメートルの大変変化に富んだトレッキングコースです。ユーカリの森の大自然をたっぷりと楽しみことができ、カンガルーやワラビーなど森の動物達にたくさん出会うことができます。


6ftStartブログ用
マラソン スタート地点

毎年参加者希望者が増え続け、最近はニュージーランド、ドイツ、アメリカ、カナダ、日本など海外からも参加しています。800名の出場枠に最近は毎年1200名近い応募があり、出場基準も厳しく、1年以内にフルマラソンで4時間以下や国内外のウルトラマラソンなどに制限時間以内で完走など初心者はとても出場できません。毎年数百名のキャンセル待ちランナーがいます。

このマラソンコースはオーストラリアのマラソンコースの中で最もタフだといわれていますが、激しいアップダウンの連続だからで、標高差は900メートルもあります。
スタート地点の断崖絶壁の上から谷底まで一気に駆け降り、途中、川を腰までつかってざぶざぶと渡り、今度はだらだらと続く上り坂。最後はジェノランケーブまでの急な下り坂でゴール。

ちなみにこのレースの制限時間は7時間、今までの最高記録は3時間15分、2009年地元ブルーマウンテンのランナー、ベン アータップさんが出した記録です。

6フットゴール2010優勝者ブログ用
ゴール地点のジェノランケーブ

その過酷なレースに本年3月、日本からベテラン トレイルランナーが出場するためにやって来、私がご案内させて頂きました。
この方は、3年前に私がタスマニアのトレッキングツアー(いずれまたブログでご紹介します。)にご案内した30人の日本山岳会のグループのお一人で「クレイドルマウンテン登頂の翌日の自由時間にはお一人でまた頂上手前まで走って行かれたという強者です。60歳を超えていますが、北海道のサロマ湖100kmウルトラマラソンも十数回完走し、「サロマン ブルー」という称号も持っている方です。レース出場資格基準には問題ないので主催者と交渉して海外枠で出場権を取得しました。

奥様も日本山岳会のメンバーでタスマニアもご夫婦で来られたくらい、山登りがお好きなのでこのレースにご主人が参加した後、オーストラリア最高峰コジオスコ山トレッキングにご案内するという日程を組ませて頂きました。

しかし、レース2日前、お二人がシドニー空港に到着したその日の午後、なんと

レース中止のお知らせがメールに!!

ここ数年異常気象で夏に雨が多いシドニーですが、その前の週やこの日の朝も土砂降りの雨でした。しかしそれは午後には上がっていました。週末のお天気は悪くなさそう。。。と思っていたら何と残念な結果に。

シックスフットマラソンのコースの一番標高の低い部分はコックス リバーという川を腰までつかりながら越えなければなりませんがその川の水位がついに安全に越えられるところまで下がらなかったので中止の決断をした。

とのことでした。大会開始以来初めてのことです。

5,6年前まではオーストラリアは干ばつ続きで川の水が干上がるくらい(その辺の川には野生のトラウトが生息しており、よく釣りに行っていました。)だったのに、今度は洪水です。

オーストラリアの気象の変化はあまりにも無慈悲で極端すぎます。

しかし、自然のことだから仕方がありません。

翌日は予定通りにブルーマウンテンズに入り、予定にはなかったトレッキングを楽しんで頂き、レースがあるはずだった日はコースの一部を奥様も一緒にみんなで歩いてみました。

シックスフットマラソンHGSYM

その後のコジオスコ トレッキングは予定通り楽しんで頂きましたが、マラソンレースはまた来年もありますのでぜひまた挑戦して頂きたいと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。