上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ツアーで使う4WD車の話のついでに「シロ」の相棒だった「アカ」も紹介させて頂きます。

「シロ」を購入した約1年後に予備車として取得した「アカ」。

patrolAka01.jpg

「シロ」と「アカ」の違いは、「アカ」の方が4年古いということと、キャンプツアーや釣りツアー用にサスペンションとショック アブゾーバーをHeavy Duty(ヘビー デューティー)にしてあることです。「シロ」の方はノーマルのままでした。

特にタスマニアやエアーズロックへのキャンプツアーではたくさんのキャンプ道具を車の中だけでなく屋根の上に乗せ、2つ目のスペアータイヤも積んで行かなければならないのでノーマルのままではサスペンションがへたり込んでしまうのです。もう16年も乗っています。こちらも40万キロ近く走破しています。

「アカ」と一緒にエアーズロックやタスマニアに何回行ったでしょうか。。

AkaPatrol and Ayres Rock

砂漠のド真ん中ではバーストも経験しました。
AkaPatrolBurst.jpg

マーレイコッド フィッシングではカヌーを乗せて運んだり、ボートを牽引したり。。。
patrolaka03.jpg


女子大生たちと楽しく記念撮影も。。。
PatrolAkaJoshidaisei01.jpg

「絵」になりますね。。。
patrolakajoshidaisei02.jpg

「アカ」にはもう少し現役で頑張ってもらいます。
スポンサーサイト
2012.10.02 退役した4WD車
車の買い替えに伴い、今までツアーで使用していた2台の4WD車の中、一台が退役することになりました。

私がこの仕事を始めた時に1年落ちの中古で買った白いニッサン パトロール(日本名サファリ)です。

この車は17年も使い既に40万キロを超えました。その約一年後に予備の車として買った同車種の「アカ(赤)」に対して「シロ(白)」と呼び慣れ親しんで来た車です。

PatrolShiro.jpg

17年間、これと言って大きなトラブルもなく、本当によく走ってくれました。

さすが日本車の性能は大したもので40万キロ以上走っているのに、まだまだエンジンは元気いっぱいなのですがかなり過酷な使い方をしたので、ボディーはかなり傷んで来ていました。

今年の初めに片山右京さんをコジオスコ山にご案内した時にもこの「シロ」を使いました。その時、右京さんに
「元F1レーサーをこんなオンボロの車に乗せて申し訳ありません。」と謝ったら、「いや、クロさんの話を聞いていると凄いところに走っているようだから、この車で十分じゃないですか。」とおっしゃって頂きました。

右京さんの言葉に気を良くしてこの車をさらに数年、50万キロくらいまでは頑張ってもらおうと思ったんですが、やはりボディーの痛みが気になり、この車を引き取りたいと言ってくれた友人もいたので退役してもらうことにしました。

patrolshiro02.jpg

17年間、たくさんのお客さんを乗せて、たくさんの思い出を作ってくれた車なのでかなり名残惜しいです。
友人に手渡す時に世話になった「シロ」に感謝の気持ちがわいてきました。、本当にご苦労さま! そして有難う!
あれっ? もう10月ですね。

あっという間に9月が終わってしまいました。

ブログ更新のサボリ癖が一度ついてしまうと止まりませんね。。(苦笑)


それでは、また少し過去にさかのぼってご報告させて頂きます。。。


8月にパプアニューギニアから帰って来てからツアーで使う4WD車を買い換えました。

中古のニッサンのパトロール(日本名はサファリ)3.0リットル ディーゼル ターボです。

patrolGold.jpg

実は6月の終わりにニッサンのディーラーで新車のパトロールを購入を決定し、契約したんですが、その後ディーラーとトラブルがあり契約解除。新車をやめて他で中古の出物を探していました。

中古ですが、エンジンや足回りに全く問題はなく快調です。
内装、外装などの細かいところは手直しが必要ですが、少しづつ直していきます。
既にカーステも直しました。燃費も以前より良さそうだし、これからこの車にたっぷりと活躍してもらおうと思います!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。